神話の国・HIMUKAスピリチュアルツアー

リゾート周辺は、日向神話に由来する物語の宝庫。
「神話の語り部」と一緒に、神話発祥の地とされる禊ぎの池や江田神社などパワースポットを巡ります。
国生みの神とされるイザナギノミコトを御神体とする江田神社のお守り付。

江田神社

日本最初の夫婦神が祀られる宮崎屈指のパワースポット

10世紀の初期に記された『延喜式』にもその名を見る古社で、日本最初の夫婦と言われるイザナギノミコトとイザナミノミコトの2柱を祀っています。近年は、ヒーリングスポットとして多くの参拝客が訪れています。
この地は、全国の神社であげられる「祝詞」の冒頭にその名が出てくる場所。イザナミノミコトを追って黄泉の国へ行ったイザナギノミコトが、祝詞を唱えながら清らかな水で体を洗い、黄泉の国の穢れを払ったことから、この地が「禊ぎ発祥の地」「祝詞発祥の地」といわれています。
また、強いパワーを持つと言われる御神木が2つあり、1つは社殿左側に植えられた招霊木(おがたまのき)は天岩戸伝説に登場する赤い実をつける木。もう1つは大きなクスノキで、木の下の方にあるコブに触れると強運を得られると言われています。

※祝詞
「かけまくも畏き伊邪那岐の大神、筑紫の日向の橘の小戸の檍腹(阿波岐原)に禊ぎ祓えたまいしに……」

詳しくはこちら

みそぎ池

江田神社から北側へ歩いて約5分、シーガイアに隣接する阿波岐原森林公園 市民の森の中に「みそぎ池(御池)」があります。わき水 がたたえられた池で、夏場は黄色いスイレンの花が楽しめます。
日本神話に登場する国生みの神、イザナギノミコトが、亡くなった イザナミノミコトを追って行った黄泉の国の穢れを祓うために、みそぎを行った場所と伝えられます。

詳しくはこちら

キャンセル料金

2日前 前日 当日
無し 17:00以降100% 100%

基本情報

営業時間 ①10:00~(約90分) ※徒歩で周ります 
②15:00~(約90分) ※徒歩で周ります
料金 お一人様 1,500円
予約 前日17:00までの予約制
備考 1名様より催行

【クッキーポリシー】
このページはCookie(クッキー)を利用しています。 当ウェブサイトは快適に閲覧いただくためにCookieを使用しています。 Cookieの仕様に同意いただける場合には「同意します」をクリックしてください。 詳細については クッキーポリシーをご覧ください。