クラブの歴史

雄大な黒松林とともに歩んだフェニックスカントリークラブの歩み

1974年以降、毎年、国内最高峰の『ダンロップフェニックストーナメント』の舞台となり、進化しつづけているゴルフコース。
黒松林に抱かれた優雅でエキサイティングなコースは、年間を通して緑の洋芝でプレーいただけます。
私たちは、国内外問わず、全てのゴルファーに日本のゴルフの歴史を感じて頂くことで、ゴルファースピリッツを受け継いでいただきたいと願います。


フェニックスカントリークラブの歩み

詳しくはこちら

片山晋呉プロが語るフェニックスカントリークラブ

詳しくはこちら