No.1 par5

緩やかな右ドッグレッグのロングホール。ティーショットはセンター狙い。無理をせず、3オン2パットで、堅実にパーを狙いましょう。

コースマップ

基本情報

C.T 505
R.T 480
S.T 430
L.T 400
E.T 400

このページを見ている人はこのページも見ています