Smile for Hope ~宮崎から笑顔と元気をお届けしたい~

シーガイアスタッフが皆様に笑顔をお届けしたいという想いから、シーガイアならではの動画コンテンツをご用意しました。
ご自宅にいながらシーガイアをご体感いただけるよう、シーガイアでしか味わえない食のレシピをはじめ、
おすすめリゾートステイのご紹介など、 少しでも元気になっていただけるようなコンテンツをお届けしてまいります。

INDEX

Smile for Hope 「皆様、おはようございます!」

5月1日から5月31の期間中、毎朝シーガイアスタッフがスマイルをお届けしてまいりました。様々な部署のスタッフたちのスマイルをぜひお楽しみください。
メイキングありの総集編動画も♪

アーカイブ視聴はこちら

詳しくはこちら

Smile for Hope 総集編

最後にスタッフが手に持っていたアルファベット、気になりませんか?NG集ありの総集編、お楽しみください。

動画はこちら

落合 務シェフからの応援メッセージ

落合 務シェフから、宮崎にお住まいの皆様、そしてシーガイアファンの皆様へ、笑顔と元気をお届けする応援メッセージが届きました!

動画はこちら

黒木 純氏からの応援メッセージ

東京の人気和食店「くろぎ」店主・黒木純さんから宮崎にお住まいの皆様、そしてシーガイアファンの皆様へ、笑顔と元気をお届けする応援メッセージが届きました!

動画はこちら

九州の米とあて「米九」料理長が伝授する美味しいお米の炊き方

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート1Fレストラン「九州の米とあて 米九」は、お米を最高に美味しく食べていただくための和食店。こだわりの土鍋を使い、目配り、気配り、そして丁寧にお米を炊き上げ、お客様へ提供しております。
今回は、「米九」料理長の溝口が、ご家庭でも美味しいご飯を楽しめる、土鍋を使用したお米の炊き方をご紹介します。土鍋ご飯は炊飯器と違い、ツヤツヤで一粒一粒が立ち、そしてふっくら炊きあがります。香りもよく、おこげも出来ますので、笑顔こぼれる絶品ご飯をご堪能いただけます。
皆様にも是非チャレンジいただき、美味しい土鍋ご飯で、おうち時間をお楽しみください。

■九州の米とあて「米九」詳細はこちら

動画はこちら

土鍋を使った美味しいお米の炊き方

〈用意するもの〉
・米3合・ボウル・ザル・土鍋・軟水のミネラルウォーター

〈作り方〉
①ボウルに米とひたひたの水を入れ、糠の匂いを吸収しないよう、手早く、優しく洗い水を切ります。その後、水を替えながら3~4回優しく洗います。
②洗米後、米の汚れや匂いをきれいに取り去るために、ザルに上げ、15分間、水気を切ります。
③米3合に対し、水648ccを注ぎます。
④最初は強火で11分、沸騰してきたら弱火で8分炊き、火を止めて15分蒸らします。
⑤蒸らしが終わったすぐに蓋を取り、釜の底からご飯をすくい、軽くほぐし混ぜます。
⑥しゃもじを濡らし余分な水気を切り、そっと少しずつ3回くらいで茶碗1杯になるようによそいます。
⑦ご飯のアテ、やお味噌汁と一緒に。贅沢なあさごはんの完成です。

おうちで簡単にできる 本格ベーグルレシピ

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート2F「風待ちテラス」では、毎朝美味しいパンが沢山並びます。
今回は、美味しいパンを毎日焼いている、シェラトンのパン職人 藤田さんが、ご家庭で手軽に作れる基本のベーグル作りのレシピをご紹介します。
動画の最後には、美味しいベーグルの食べ方もご紹介♪

皆様もぜひチャレンジいただき、おうち時間をお楽しみください。
 

動画はこちら

基本のベーグルの作り方

〈用意するもの〉
・強力粉 250g ・薄力粉 50g ・砂糖(上白糖) 20g ・塩 3g ・ドライイースト 4g ・水 180cc

〈作り方〉
①ボウルに水以外の材料をボウルに入れて合わせます。
②水を加え、生地をまとめていきます。ある程度まとまったら、10~15分ほど、生地にツヤがでるまで捏ねます。
③捏ねあがった生地をボウルに入れ、濡れふきんをかけて一次発酵させます(常温で30分)
④発酵が終わったら、生地を4等分にし、丸めて濡れふきんをかけて20分間生地を休ませます。
⑤生地を細長く伸ばし、端と端をくっつけてリング状に成形します。成形したら、濡れふきんをかけて二次発酵させます(常温で30分)
⑥沸騰直前のお湯に生地を入れ、表裏30秒ずつ茹でます。
⑦200℃に予熱しておいたオーブンで12~15分焼きます。焼きムラをなくすため、10分過ぎたところで天板を回して手前と奥を入れ替えます
⑧基本のベーグルの完成です。