2017-03-31

イベント

第1回ホースセラピーを学ぶ〜⾺と宮崎、そして⼈〜【講演会】

20170511_horse_therapy01

 

第1回ホースセラピーを学ぶ~馬と宮崎、そして人~【講演会】

 

希少な日本在来馬が生息する(※1)宮﨑から新しい活動が今始まる・・・。
馬のスペシャリスト3名がシーガイアに集結!
記念すべき第1回目は、馬の性質や特徴・競馬の歴史と今・馬から学ぶ楽しく生きる知恵そしてホースセラピーをテーマに開催いたします。馬に興味がある方をはじめ、どなたでもご参加いただけるよう、わかりやすく講演いただきます。
皆様のご参加お待ちしております。
(※1)「岬馬およびその繁殖地」(宮崎県串間市大字大納字西平・御崎)として、昭和28年に国の天然記念物に指定されています。
写真提供:ホースコミュニティ

 

■日時/2017年5月11(木)
開場:13時00 開始:13時30 終了:17時30予定
■会場/フェニックス・シーガイア・リゾート内シーガイアコンベンションセンター4階「マーブル」
■講師/川嶋舟(獣医師、博士(獣医学)東京農業大学)、角居勝彦(JRA調教師)、宮田朋典(ホースクリニシャン、カウボーイアップランチ代表)
■定員/30名 (参加無料) 
■申し込み方法/
以下【必要事項】(1)(2)をもれなくご記入の上、メールにてお申込みください。
【必要事項】
(1)お名前
(2)連絡先(メールアドレスor携帯電話もしくは日中連絡がつく電話番号)
申込宛先:E-mail:mail@horse-com.org(一般財団法人ホースコミュニティ)
※メール以外でのご応募はお受けできません。
※事務局より参加可否をご連絡させていただきます。応募多数の場合はお断りする場合がありますのでご了承願います。

■申込締切/2017年5月9日(火)

 

 

講師紹介/川嶋舟(東京農業大学農学部バイオセラピー学科動物介在療法学研究室准教授、獣医師、博士(獣医学))

社会で生きることに様々な困難を持つ人が、動物を関わることで社会に参加できるようにあるきっかけをつくるプログラ ムをつくり、動物介在療法の実践と普及および教育研究に携わる。
対象は、障害を持つ人のほか、不登校児童生徒、 高齢者、出社拒否の人など社会で生きにくさを感じる人を対象とし多岐にわたる。動物介在療法の中でも、特に馬を用いるホースセラピーで対象者にアプローチしている。
さらに、対象者がその効果を維持し、継続して社会に関わり続けら れるようにするために、就労支援の一環として新たな「職」の開発も行っている。

川嶋舟

 

講師紹介/角居勝彦(一般財団法人ホースコミュニティ代表理事、日本中央競馬会(JRA)栗東所属調教師)

引退した競走馬の処遇を考えるなかで、「馬」を介在したノーマライゼーションの実現および健康社会の構築を目指し て、一般財団法人ホースコミュニティを2013年に設立。
馬を通じた癒しやふれあいをテーマにしたイベント「サンクスホースデイズ」の開催支援や、引退競走馬の福祉・医療などへの転用の検討などを行っている。

角居勝彦

 

講師紹介/宮田朋典(カウボーイアップランチ代表、ホースクリニシャン

米国で学んだ馬の心理学や行動学、馬体学、人体学、ボディメカニクスを軸に、馬の悪癖や問題行動、馬のフォーム や筋肉をフラットワークのロジックに連動させて馬の矯正を行う。
現在は、競走馬、馬術馬、セラピー馬を中心に、月に200頭以上の馬のクリニックを全国で開催。
一頭一頭の馬に合わせたエクササイズ・プログラムが好評を博している。那 須野ヶ原ファーム、加藤ステーブル、宮崎ステーブル所属。

宮田朋典

 


【講演会に関するお問合せ】一般財団法人ホースコミュニティ(事務局長矢野)

〒520-3011滋賀県栗東市下⼾山1092-59
E-mail:mail@horse-com.org

※施設情報及び宿泊等、講演以外のお問い合わせはシーガイア・フェニックス・リゾート予約センターまでお問い合わせください。

〒880-8545 宮崎市山崎町浜山
TEL:0985-21-1113  FAX:0985-21-1239(9:00~19:00)
E-mail:yoyaku@seagaia.com